イギリス人とウチナンチュの同性婚のお話

沖縄に滞在する男性同性カップル(日本人と英国人)の同性婚やらビザやらの記録です。

沖縄の入管でも同性パートナーの滞在ビザを認めてくれるらしい

先日、福岡入国管理局那覇支局に行ってきました。 法務局などが入っている、那覇第一地方合同庁舎の中に入っています。 日本でイギリスの同性婚を行なった場合に、パートナーのビザはどうなるのか相談に行きました。 とあるブログで、これを見つけたからです…

このブログについて

沖縄県那覇市在住の日本人(僕:沖縄出身20代後半)とイギリス人(庭さん:ロンドン出身20代後半)の日本でのパートナーシップ、同性婚のお話です。 日本で法的に認められていな同性婚をすることは、予想外のところで色んな壁がありました。僕自身も様々なブログ…

那覇市のパートナーシップの登録

イギリス大使館での結婚式に加え、那覇市でも同性パートナーシップの制度にも登録をしてきました。 那覇市は2016年7月より独自の同性パートナーシップ制度を開始しています。 本市では申請に基づき、「戸籍上の性別が同じである2人」が互いを人生のパートナ…

日本に住んでいても東京のイギリス大使館で同性婚ができる!

2014年から日本にいながら、イギリスの同性婚ができるようになりました! 日本を含む24カ国の在英大使館・領事館において同性同士の婚姻が可能になりました 2014年6月3日から"Consular Marriage and Marriages under Foreign Law Order 2014”が施行され、日…